臨時休業継続のお知らせ

saloonでは、新型コロナウイルス感染症「緊急事態宣言」の延長により9月30日まで臨時休業をしておりましたが、リバウンド防止措置期間の10月1日以降も臨時休業を継続することにいたしました。

【休業期間】
2021年10月1日〜リバウンド防止措置期間終了まで

以降の営業再開に関しましては、当ホームページ・各SNSにてご案内させていただきます。 度重なる変更に、お客様にはご不便・ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解ご協力宜しくお願い申し上げます。
2021/9/30

SALOON

イベントを読み込み中

x

201709.09

解体新書

OPEN20:00 CLOSE27:00 DOOR¥2,000

常に世界各地から伝来する新旧深浅さまざまなダンスミュージックの様式と文脈を、「ある視点」に基づいて再構築。東京の地下だからこそ湧き上がる特異な光景を目指す。‬
7月にDJ NOBU主宰の『Gong』へ参加して以来、約4ヶ月ぶりの『解体新書』単独開催。Chapter 3は、『解体新書』の思考/志向の中枢でもある音楽性──多角的な解釈が可能なリズムアプローチを特徴とする新潮流の電子音楽を軸に、UK・ブリストル発祥の〈Livity Sound〉からAsusuをメインゲストに迎える。
ライヴアクトには、カナダのダブテクノ/アンビエント・レーベル〈Silent Season〉やロッテルダムの〈Syncom Data Records〉から作品を発表してきた日本人プロデューサーMystica Tribeが登場。陶酔的な上音の中を漂いながらフロアを刺激する彼のサウンドは、身体に覚醒と瞑想をほぼ同時に引き起こす。

LINE UP

Asusu (Impasse / Livity Sound)
Mystica Tribe (Silent Season) -live-
100mado (Back To Chill)
The Chopstick Killahz (南蛮渡来)
Romy Mats (解体新書 / procope)

Visual:
VJ Camel (解体新書)