SALOON

イベントを読み込み中
20170527

x

201705.27SAT

Wata Igarashi x Asyl Cahier

OPEN23:00 DOOR¥2,000 W/F¥1,500

昨年にはDJ NOBUの主催するレーベル[BITTA]、NYのレーベル[BUNKER]より、今年に入りベルリンのレーベル[Midgar]よりNuel、Yves De Meyと言った錚々たるメンツが参加したリミックス盤を立て続けにリリース、春にはロンドンのOval Space、パリのConcrete、ベルリンのBerghainと言った最重要クラブにてツアーを行い、近年日本のみならず世界的な飛躍を遂げるWata Igarashi、現在最も注目を集めるレーベル[Giegling]を日本においていち早く紹介し、渋谷CONTACTにて海外の先鋭的なアーティストを招聘するパーティLSI DREAMや、ジャンルを横断して日本のゲストをメインに迎えるパーティCAHIER SESSIONを主催する等、東京のクラブシーンにおいて大小問わず引っ張りだこの若手筆頭DJのAsyl Cahier、この二人だけによるパーティが開催決定!

お互いに現在東京のテクノシーンを代表するDJでありながら共演も少なく、プレイスタイルも異なる二人だが、この日にしか堪能出来ない濃厚な一夜になる事は必至。貴重な一晩をぜひお見逃しなく。

LINE UP

DJ: 

Wata Igarashi

Asyl Cahier

INFORMATION

20歳未満の方のご入場はお断りさせて頂いてます。 全てのお客様のご入場時、写真付き身分証明書の確認を行っております。 実年齢に関わらず、写真付き身分証明書をお持ちでない方はご入場 できませんので、お忘れの無いよう必ずご持参ください。 You must be 20 and over with photo ID to enter.

20170527_wata300

Wata Igarashi (Midgar Records / Japan)

Wata Igarashi has quickly emerged as one of Japan’s leading DJs and producers. He has been exploring the deeper side of techno through well-received EPs on Midgar, The Bunker NY, and DJ Nobu’s Bitta label, as well as standout tracks on compilations on Semantica and Time to Express. By day, Igarashi works as a sound producer and the skills he has developed through his work are reflected in his productions, which are distinguished by their subtle and carefully polished feel. Igarashi pursues a similar sound in his DJ sets, developing a distinctive take on the more trippy and psychedelic brand of techno Japan has become known for. 

 

Midgar, The Bunker NY, DJ NobuのBittaからのリリースで高く評価されたEP、SemanticaやTime To Expressのコンピレーションにおいてハイライトとも呼べる優れたトラックを提供。これらの作品を通じて、Wata Igarashiはさらなるテクノ・ミュージックのディープ・サイドを探求している。また、アーティスト活動と並行してサウンドプロデューサー/コンポーザーとしての顔を持ち、長年培ってきた音楽制作のスキルと経験が、緻密で洗練されたテクノ・トラックにも息づいている。DJセットにおいては、音楽制作に近いサウンドアプローチを採ることで、独自のサイケデリックでトリップ感の強いテクノを表現。Berghain, Bassiani, De School, Batofar, The Blockなどの海外の主要クラブでのパフォーマンスを経て、その評価も世界的に高まりつつある。

RA

Facebook

Twitter

Discogs

Soundcloud