臨時休業継続のお知らせ

saloonでは、新型コロナウイルス感染症「まん延防止等重点措置」の実施に伴い7月11日まで臨時休業をしておりましたが、緊急事態宣言の発令に伴い、7月12日以降も臨時休業を継続することにいたしました。

【休業期間】
2021年7月12日〜 緊急事態宣言終了まで

以降の営業再開に関しましては、当ホームページ・各SNSにてご案内させていただきます。 度重なる変更に、お客様にはご不便・ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解ご協力宜しくお願い申し上げます。
2021/07/11

SALOON

イベントを読み込み中

x

201612.16

Katharsis

OPEN23:00 DOOR¥2,500 / Before 24:00 ¥1500 ADVRA TICKET ¥1,500

コンセプチュアルな次世代テクノパーティ「Katharsis」に、テクノレーベル[More Than Less]を主宰し、韓国のアンダーグラウンドシーンを支えるアーティスト、Sooleeが登場。さらに、完成度の高いトラックをリリースし続け、国内だけでなく欧州でも活躍するIORIが共演。

LINE UP

GUEST DJ: 

Soolee (More Than Less/Vurt, Seoul)

IORI (Bitta/Semantica)

 

DJ: 

kannabi (Katharsis)

Masafumi Take (Katharsis)

gaku fukuda (Katharsis)

Shimoyan (NUMA)

INFORMATION

20歳未満の方のご入場はお断りさせて頂いてます。 全てのお客様のご入場時、写真付き身分証明書の確認を行っております。 実年齢に関わらず、写真付き身分証明書をお持ちでない方はご入場 できませんので、お忘れの無いよう必ずご持参ください。 You must be 20 and over with photo ID to enter.

gaku

Soolee (More Than Less/Vurt, Seoul)
Sooleeは韓国を代表するTechno DJ/Producuerである。彼の作品やDJは、重厚で深いビートに実験的なアンビエントや音響が作り込まれたディープテクノをベースとしている。2012年より自身のレーベル[More Than Less]を立ち上げ、Podcastシリーズも始動。Newrhythmic, Impact Mechanic, LCR, Infine Musicといったレーベルからもリリースを重ねる。さらに、Joton、 Unam ZetinebとのスプリットヴァイナルをMore Than Lessよりリリースし、Developer,Francois X, Henning Baer, Tommy Four Seven, Reggy Van Oersなど世界中のアーティストから評価された。
Joton – Collision (Soolee Remix)
https://soundcloud.com/soolee/joton-collision-soolee-remix-3
2014年より、ソウルで数少ないテクノクラブ[Vurt]のレジデントDJを担当しており、韓国のテクノシーンを支える存在となる。パリのConcrete、ベルリンのSuicide CircusでもDJを敢行するなど、ワールドワイドに活躍している。
https://jp.residentadvisor.net/dj/soolee

 

20161216_iori

IORI (Bitta/Semantica)
沖縄県出身 DJ / Producer. party 『GALAXY』を主催。10代の頃より様々な音楽に触れ現在はテクノを中心にPlay. 2008年ロンドンのPhonica Records 主催のレーベル Phonica Whiteよりデビュー12inch 『GALAXY EP』をリリースして以来、 Prologue, Semanticaなど海外のHOUSE/TECHNOのレーベルからリリースを重ねる。
国内では2012年にDJ NOBU主催のBittaより12inchとAlbumをリリースしている。2012年より活動の拠点をベルリンに移し現在までヨーロッパの各都市でプレイ。2015年2月に帰国し再び日本を中心に活動をはじめる。
https://jp.residentadvisor.net/dj/iori

 

20161216_kannabi

kannabi (Katharsis)
コンセプチュアルな次世代TechnoパーティKatharsisに所属するDJ/Producer。2012年より活動を開 始。ダ ブの煙たさやミニマル性をTechnoに落とし込んだプレイが好評を博し、活動の場を着々と広げて きた。 近年では、DOMMUNEへの出演やフランスのQuiet Strength RecordsからのEPリリース等、都内を中心に精力的な活動を展開している。

 

20161216_take

Masafumi Take (Katharsis)
1990年生まれ、高知県出身。2011年よりDJ/オーガナイザーとして活動。ストイックなサウンドでフ ロアに緊張感と抑揚をつくり出すプレイが評判を呼び、西日本を中心に現場でDJを経験する。これまで、DJ Pete、Claudio PRC、Ness、Luigi Tozziなど数多くのテクノアーティストと共演。 2014年より東京に移住し、同世代のkannabiと共にテクノパーティ「Katharsis」を主宰として率いる。