SALOON

イベントを読み込み中

x

201801.22

EACH TIME

OPEN20:00 DOOR1st Drink ¥1,000

昨年、レジデントのJ.A.G.U.A.R.によるOpen to Last含め9回、毎回バラエティに富むゲストと共に開催してきたEACH TIMEが今回を最後に休止期間に入る。
そのラストを飾るゲストはライブに、「IN THE CITY」、「BOY FRIEND」と言ったEACH TIMEクラシックを連発する正に待望の出演となる脇田もなり、DJには昨年のEACH TIME週末開催以来2回目のおかわりとなるOKADADA、ARTEMISを主催するNEHANが登場。
そして、シークレットゲストには今年ニューアルバムをリリースしたあのボーカリストがMCアマイヒトクチとして終盤にライブを披露する。
和物と言う一般的なDJとしては未だ色物としてみられがちなこのジャンルを用いて、逆説的にそのDJのスキルの高さを実証するこのパーティ、グルーヴ感満載でお届けします。

LINE UP

LIVE:
脇田もなり

 

SECRET GUEST:
MCアマイヒトクチ

 

GUEST DJ:
OKADADA
NEHAN

 

DJ:
TOMMY (TECHNIQUE)
pAradice (LIFE FORCE)
J.A.G.U.A.R. (PURE IBIZA / ゆけむりDJs)
マイケルJフォクス (CITY OH BABY)
KAMO

 

VJ:
310

 

HOST:
小祝


脇田もなり
生年月日:1995年1月28日
血液型 :A型
長崎県五島列島生まれの大阪育ち。
2012年6月1日からガールズ・グループ、Especiaで音楽活動を開始。
2016年2月29日に同グループを卒業。
2016年9月1日より、脇田もなりとして音楽活動を再開。
11月16日 はせはじむプロデュースによる1stシングル『IN THE CITY』をリリース。
2017年2月15日 マイクロスターのプロデュースによる2ndシングル『Boy Friend』、6月21日 福富幸宏プロデュースによる3rdシングル『I’m with you』、そして7月26日に西寺郷太(NONA REEVES)、ikkubaru、矢舟テツロー、新井俊也(冗談伯爵)、Illicit Tsuboi、長谷泰宏(ユメトコスメ)などの豪華ミュージシャンが参加したデビュー・アルバム『I am ONLY』をリリース。11月22日には冗談伯爵プロデュースによる4thシングル『WINGSCAPE』をリリースした。

J.A.G.U.A.R. (PURE IBIZA / ゆけむりDJs)
特選日本語DJ。ときどき温泉DJ。東京の地下オルタナシーンの熱量と快楽を、J-POP/アニソン/歌謡曲などで形成される日本語の乗ったポップミュージックを使用したプレイで表現。J-POPとダンスミュージックを衝突させるパーティ「PURE IBIZA」@秋葉原MOGRA(毎月最終火曜19時)を主催。代官山SALOONの国産音源しばりのパーティ「EACH TIME」(奇数月第三木曜20時)レギュラー。フェス対応型JPOP DJチーム「ゆけむりDJs」メンバー。様々な現場でプレイする中で、ダンスフロアにおける日本語/国産音源の機能性の拡張を試みる。

◉ジャガーブログ:
https://www.yukemurisound.com/blog
◉Mixcloud:

◉SoundCloud:


310
1991年生まれ。音楽と映像に対する興味から、2011年よりVJ活動を開始。
秋葉原から新木場まで、都内のクラブを中心に多数のクラブイベントにて演出を手がける。
2012年、渋谷WOMBにて開催された「REPUBLIC」「ササクレフェスティバル」への出演をきっかけに、よりポップな世界観を目指すようになる。
2014年よりクラブレーザーにも触れ始め、持ち前の色彩感覚での空間演出を得意とする。